こんぱち。

音楽サークル「ましろ。」についての情報やDTM、ゲームについてだらだらぐだぐだ語ります。 たまにゲーム以外の事も。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅楼夢顛末 東方紅楼夢7


Category: ブログ   Tags: 同人  DTM  東方アレンジ  ましろ。  東方紅楼夢  
そんな訳で、2011年10月16日、インテックス大阪で開催された「東方紅楼夢7」に参加してきましたよ、と。

※長文に決まってるじゃないすか。

・出発~インテックス大阪

今回、「ましろ。」としては初となります関西での東方イベントに参加という事で、俺は自宅からの直接参戦。
DJ Scarlettが都合が悪くて来られなかったので、ソロ参戦でございます。
行き方も会場もよく解らん! という状況だったので一般参加する友人に着いていく、という形に。
そこから逆算して導き出された答えは朝5時30分起き。
朝が死ぬほど弱いという事で定評のある私ですが、何とか早起きしようと務めまして、前日は午前3時に寝ました。
結論から申しますと寝たかったのに何故か全く寝られず、結局2時間半ほど布団の上で過ごしただけという状態で…、最終的に一睡もしないまま準備。
そのまま午前6時に家出発。
この時点で頭がボーッとしておりましたが、名阪国道で「キングゲイナー・オーバー!」を大音量で叫んで解消。
※参考

そんな感じで6時半に友人宅到着、そこから西名阪を使ってインテックス大阪へ。
高速道路は特に渋滞も無くスムーズに。
橋を渡ってる時に良い感じに朝日が当たって参りまして、その時はBGMが「Crush 40」の「Watch Me Fly...」だったんですが、曲調と朝日と海沿いで、謎のエンディング感を迎えておりました。

インテックス大阪に着いたのは8時過ぎ。駐車場待ちの列で延々と並ぶ。
で、ようやく駐車場が開いたと思ったら「中で故障車が立ち往生してるから臨時に回ってくれ」とのお達し。
仕方なく友人と共にそちらの駐車場へ。
臨時駐車場からインテックス大阪へはちょっと歩く距離があるんですね。
まぁ、元々止めようとしてた駐車場より200円安かったからOK…、か?

友人たちとインテックス大阪に入って、見えてきたのは何らかの列。
「あー、ここから並んでんのかー」と思いながらサークル入場列に並ぶ為に通行証を探す。
でもなんか並んでる人の層がおかしくね? って言うか、若いお姉ちゃん多くね?
…それ、ネイリスト技能検定試験の列だよ…。
初っ端から「俺達何やってんだろう」感を演出しながら更に奥へ行くと、ちゃんと紅楼夢の看板がありましたとさ。
サークル入場列に自分が並び、友人たちは一般列へ。
この時点で一般列は先頭が既に固定で皆座ってた。それでも5月の例大祭に比べたら人は少なかったな。
例大祭の時は遅めに入ったっていうのもあるけど、それでも比較にならんぐらい少ない。
ちなみに、一般列はきっちり並んでいたのに対し、サークル列は結構グダグダ。
周りの人も口々に「ここ?」「合ってんの?」と言う始末。私に聴かれても「たぶん…」としか返せません。

8時45分、サークル入場開始。

今回は6号館という事でサークルスペースを探すと、一番奥のコスプレ広場のある所…、の入り口付近。
いや、これまだ入り口付近だったからマシだったと思う。本気で一番奥ならちょっとキツかったかも。
サークル入場開始と同時に入ったので、自分の島に居るのが俺だけという孤独感。
仕方ないので準備。10分で終了。
右隣のサークルの方と挨拶して、ちょっとタバコを吸いに行く。
6号館の場所が特殊すぎるな、と思ったのが、4・5号館は繋がってるけど5号館から6号館の間に広めの通路があるんですね。
で、そこの通路からそのまま出口に繋がっているという。なので、4・5で満足した人は6号館まで来ないんじゃないの? という懸念が。
(これがまだ入り口付近で良かった、と思った一番大きい理由)
喫煙所でタバコを吸って、そのまま戻ろうとしたら「4号館の入り口から入ってね!」と言われたのでそちらに向かう。
今回、正直これが一番面倒だった。入り口と出口がほぼ一方通行という感じ。
て言うか、サークル通行証持ってんだから別に戻してくれても良く無いか…。
少なくとも例大祭ではそんな事無かったぞ。

この時点で9時半ぐらい。開場まで残り一時間。
準備が10分で終わってしまってする事が無くなった(あるとすればPSPの電源を入れるぐらい)俺はTwitterで携帯の電池をガリガリ削りつつ、瞑想モードへ。
脳内でbeatmania IIDXをやりつつ、時間を待つ。
うん、この時点で孤独で泣きそうだったよ。
仕方ないからスペースに置いてあった広告を読む。ここで最初の睡魔。
今回は結構ゆったりしてる感じで、何処も慌ただしい雰囲気がそんなに無くて、ついでに言えばサークルスペースの中が広くて(後ろのサークルとかなり開いてた)、穏やかな時間が流れておりまして。
速攻で寝そうになった。

気合だけで耐え抜いて、10時30分。開場。

・開場~閉会~日本橋~帰宅…、と、疑問。

座ってたら寝そうだったので、とりあえず立つ。
で、まぁ、案の定と言うか何と言うか、6号館は最初の30分ぐらい、壁サークル以外の所はだーれも居ないっていうような状況でございました。
そりゃね、4・5号館で皆必死だよね、うん。
結局、11時半ごろになるまでそもそも6号館にほとんど人が来ない、という状況に。
丁度その時に友人が様子を見に来てくれたので、ちょっと売り子を変わってタバコ休憩。
その時にも感じたのは、やっぱり例大祭と比較すると人の絶対数が少ない。
ネイリスト技能検定試験も始まっていたらしく、並んでたお姉ちゃんズは居なくなってた。
スペースに戻ると丁度、1枚お買い上げ頂いた所のようで、これが今回初のお買い上げ。
結局、一枚目が出るまで1時間半ぐらいかかったと。
今まではむしろ午前中がハイペースだったのに対し、今回はかなりのスローペース。
そこからは4・5号館に居た人がこちらにも来るようになったのか、人の往来が増えた感じ。
CDもぼちぼちと出始める。
で、12時過ぎぐらいかな? Twitterで知り合ったセイさんが来てくれました。
「ネイリスト技能検定に気を付けて!」と言った甲斐があったか…。
セイさんと何やかんや話をしつつ(主にSONARの愚痴)「FUCK THE MIND」お買い上げ。
セイさんと別れてから再度タバコ休憩。
喫煙所にやたらと若いお姉ちゃんが多くて何事かと思ったら、どうやらネイリスト技能検定試験が終わったらしい。
戻る時にちらっと見たら「ネイリスト技能検定試験 午後の部」の看板があってビビった。大人気なのな、ネイリスト。
これって男でも取れるんだろうかとか無駄な事を考えてしまった。

その後は「プレイリーオイスター」のしーたさんも来てくれて、「Alle Seelen Gedicht」「Starsclock Accelerator」をお買い上げ。
こちらも何やかんやと話をしつつ、友人が別の用事があるので離脱する事に。
そしてここから俺の孤独と睡魔との闘いになる。
正直、お客様が来て話し掛けてくれた事以外は結構ボーッとしてたと思う…。
状況的にはやっぱり、午後からの方がCDの出方は良かった。
結構コンスタントに来て頂けたので、「ボーッとする→覚醒→ボーッとする→覚醒」のサイクルになっていたと言うか…。
向かいのスペースで寝てる人が居てちょっと真面目に羨ましいと思った…。

応対をしつつ思ったのは、結構話しかけてくれる人が多かった事と、試聴してからお買い上げの人が多かった事。
特にウチのCDはCDごとにジャンルがバラバラなんで、当事者以外説明のしようも無いんだけど…。
記録よりも記憶なのです。
今回は結構均等に出たかな? という印象。一番出たのはやっぱり「FUCK THE MIND」。
あとは1st、2nd、4thが均等に出てた感じ。
んで、3rdの「ArcadiaCUBE」は誰一人手に取らなかったのがもうなんか、笑えた。
その前からTwitterで書いてたように、「FUCK THE MIND」の手持ち在庫は今日この場に出ていたのが全てで、あとは委託分しか残っておりません。
委託期間も残りそんなに長く無いハズなので、委託分が手元に戻ってきたら後はイベント会場でのみの頒布となります。
ちなみに、「FUCK THE MIND」は残りラス1が出なくて完売御礼にならなかったのが残念!
閉会が15時だったんだけど、最終的に閉会15分ぐらい前までコンスタントに試聴やらお買い上げがあった感じ。

で、15時、閉会。

準備が10分で終わった事からも解るように、撤収作業も10分で完了。
14時47分に「眠い」ってツィートした瞬間に携帯の電池が切れたので、とりあえず駐車場でシガーソケットから充電。
そのままPSPナビ(みんなのナビ)に「自宅」と突っ込んで帰る…、つもりだったんですが、「久々に大阪に出て来たしちょっと日本橋に寄ろう!」と思って日本橋へ。
PSコンセプトショップにてPSVitaの先行体験会とかやってたので速攻で列に並んで…、と、これは次のブログのネタ。

輸入ゲームを取り扱っている店で北米PSNカード20ドルを買って、ソフマップやらFaithやらPCパーツを適当に覗いて、ブートレッグを覗いて個人的には大満足。
…さすがにCrush 40の日本公演のブートは無かったよw(もしかしたら何処かにあるのかも知れんが)

そこから帰宅して19時、お疲れさまでした、と。

今回一つだけ気になった事があって、出展予定サークルが来なかったらそのサークルにペナルティとか発生したのか? って事なんですが。
M3でも例大祭でも、サークル入退場禁止の時間があるでしょ。
それまでに来てないサークルは「頒布一時停止」の紙を置かれたり、次回の抽選で漏れやすくなったり、っていうペナルティが発生するんだけど…。
もしかして紅楼夢ってそういうの無いの?
いや、確かにスタッフが一回確認には来た。でもそれって入退場禁止になる前のタイミングで、「18禁の頒布物は無いですね?」って確認しに来ただけ。
いや、内部でペナルティが発生してるならそれで良いよ。でも入退場禁止の時間に確認しに来なかったよね?
それでちゃんと確認出来てるなら良いけど、それならサークルチケットを入手する為に応募しても問題無いって取られかねないと思うんだけど。
これがちょっと気になった。紅楼夢は毎回そんなもん、って言われたらそれまでだけど、それって運営としてどうなの?
M3でも例大祭でもペナルティがあるのに紅楼夢だけペナルティ無しってのも考え難いんだけど。
まぁ今回の紅楼夢は「サークル応募に不備が無ければ当選」だったらしいんで、応募数が割れてた可能性もあるけどさ。
誰か知ってる人いたら教えて欲しい。

…まぁ、そんな感じで東方紅楼夢でしたとさ。
「ましろ。」の次回出展予定等は決まっておりません。
例のゲームアレンジ云々があるので、少し東方から離れるかもしれません。(辞める訳では無いよ)
そのゲームアレンジも問題無ければお披露目は来年夏頃なので、イベント的にはちょっと間が空く可能性もあります。
充電プラス、新しい事をやる為の準備期間だと思ってもらえれば。
とにかく、CDを手に取って頂いた方、お声掛けして下さった方、セイさんにしーたさん、他色んな人に鳴謝!
またお会いしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方プロジェクト    ジャンル : ゲーム


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
タグリスト

 
プロフィール

GiT(じっと)

Author:GiT(じっと)
ゲームと音楽が好きなダメな人。

使用機材とか

色々

ましろ。
Youtube
ニコニコ動画
Soundcloud


 
Twitterフィード
 
 
 
Amazon TVゲームベストセラー
 
 
ブクログ
読んだ本やプレイしたゲームを忘れないように…。
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
Amazon ホビーベストセラー
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。