こんぱち。

音楽サークル「ましろ。」についての情報やDTM、ゲームについてだらだらぐだぐだ語ります。 たまにゲーム以外の事も。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【再掲】 PS3 「428 ~封鎖された渋谷で~」 感想


Category: PS3   Tags: PS3  感想  セガ  スパイク  Wii  チュンソフト  イシイジロウ  坂本英城  
※別所で書いてあったものの追記再掲版。

Wii版は2008年12月4日、PS3版は2009年9月3日、PSP版は2009年9月17日発売。
開発はチュンソフト、Wii版の販売元はセガ、PS3・PSP版はスパイク。

公式サイト。(Wii版)
公式サイト。(PS3/PSP版)

以前にブクログで書いたものをそのまま引用。

サウンドノベル+実写+複数主人公によるザッピング+チュンソフト。
もうこれだけで「街」ファンを釣ってるとしか思えなかったが、純粋に面白かった。
Wii版をやってないなら、確実にこっち。1080pと5.1chにグレードアップされた映像・音質は素晴らしい。
ただ、Wii版からの追加・変更点は一切無いのでWii版をプレイしたらこっちをプレイする必要はゼロ。

恐らく、本編のシナリオも、ボーナスシナリオも賛否両論。
個人的には本編は良く纏めきったな、と…。ボーナスシナリオ2は合っても無くても良かった。
むしろ本編の余韻を全て吹っ飛ばしてくれたボーナスシナリオ2には何とも言えない感情が沸く。

些細ではあるが欠点。
テキストスキップが遅い。ログの読み進み/読み戻しで好きな場所に戻れない。
…ぐらいか?

久々に「街」をプレイしたくなってきた。






※このオープニング映像はフルHDで観るとPS3版そのままの解像度になるので、それで視聴推奨。

もう少し細かい所を書いておこうと。
中村社長が以前に話していたように、「24-TWENTYFOUR-」のような群像劇のストーリーとなる。
「街」との大きな違いはそこで、「街」は誰とも一切絡まないストーリーもあるが、こちらは最終的に一本の大きな線になる。
各主人公の話を読み進めて行くと途中で「KEEP OUT」と表示され、進める事が出来なくなる。
これをキャラを変えて(ザッピング)、それに関わる選択肢等を選んで「KEEP OUT」を解除していく、というのが主なゲームシステム。

用語解説である「TIPS」もゲーム内の単語から、現実世界の豆知識まで様々。ちなみに、428個ある。
チュンソフトのサウンドノベルと言えばBAD ENDの多さだけど、本作も例外ではなく多い。
全部が全部BADな終わり方じゃなくて、ある意味ハッピーエンドやちょっと笑えるオチが多いのもチュンソフトらしい感じ。
本編自体は20時間強で終わってしまうのが長いと取るか短いと取るかは微妙なラインだけど…。
それでも濃密な20時間強を過ごせるハズ。
ストーリー自体はご都合主義だとは思うけど、最後に一本に纏まった時のカタルシスはある。
各チャプター…、と表記して良いのかは微妙な所だけど、ゲーム内時間で1時間ごとに区切りはある。
全員がその1時間を越えればチャプターはクリア、という寸法。
この時、「次回予告」的なムービーが流れるんだけど、これがまた次への興味を持たせる上手い作り。
各チャプターの終わり方もそういう仕上がりになっていて、ハマると続きが気になって仕方なくなる。

ブクログの方でも書いていたけど、ボーナスシナリオ2はねぇ…。
ボーナスシナリオ2だけは特殊で、各キャラクターに音声有り。豪華声優陣なので、演技を楽しむと割り切れば…、まぁ…。
それでも許せない人は許せないと思う。それが後のアニメ「カナン」に繋がるとは言え。

BGMに関してもう少し書いておくと、メインコンポーザーは坂本英城氏と、佐藤直紀氏。
ボーナスシナリオ2の方では保本真吾氏。
なので、耳障りの良い上品なBGMから、ロック風味、アンビエント風味、民族調、テクノ調まで多種多様なBGMが収録されている。
ちなみに、坂本英城氏はPS3/PSVita「真かまいたちの夜 11人目の訪問者」でもコンポーザーの様子。
トレイラー映像のBGMを聴いた所、オリジナル版BGMのアレンジ、という感じ。

あとは…、まぁ、持ってる機種で選べば良いと思う。
Wii版はリモコン操作出来るし、PS3版は1080p+5.1ch。PSP版はいつでも出来るし。PS Moveには対応してなかったっけか…。
PS3版のみのトロフィーの取得も超容易。サウンドノベルだから仕方ないけども。
Wii版とPS3/PSP版での差異もほとんど無い(クイズの問題がちょっと違うぐらい)から、本当にお好みで。
ちなみに、PS3/PSP版の公式にもあるように、PSストアでDL販売も行っている。
こちらは各ベスト版より更に安価な2000円。
PS3版の中古でもベスト版並の価格と考えるとPSP版でDLするのが一番安価で一番速い。
それと、各機種通常版の初回特典にはDVD付き。
これも、Wii版とPS3/PSP版で内容が違うという…。
Wii版はメイキング映像が収録されていたりするので、どちらを観たいか、で選ぶのもアリかも。

こういうノベル系はストーリーが命、というのを再確認させてくれる良ゲー。
「流行り神3 感想」で検索して当ブログを訪れる人が結構いらっしゃるけど、ホラー系で無くても良いのならこっちやれ。
サウンドノベル好きはプレイして損無し!


みんなのおすすめセレクション 428 ~封鎖された渋谷で~みんなのおすすめセレクション 428 ~封鎖された渋谷で~
(2010/02/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

Spike The Best 428 ~封鎖された渋谷で~Spike The Best 428 ~封鎖された渋谷で~
(2010/12/02)
PlayStation 3

商品詳細を見る


Spike The Best 428 ~封鎖された渋谷で~Spike The Best 428 ~封鎖された渋谷で~
(2010/12/02)
Sony PSP

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ■PLAYSTATION®3    ジャンル : ゲーム


Comments

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
タグリスト

 
プロフィール

GiT(じっと)

Author:GiT(じっと)
ゲームと音楽が好きなダメな人。

使用機材とか

色々

ましろ。
Youtube
ニコニコ動画
Soundcloud


 
Twitterフィード
 
 
 
Amazon TVゲームベストセラー
 
 
ブクログ
読んだ本やプレイしたゲームを忘れないように…。
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
Amazon ホビーベストセラー
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。