こんぱち。

音楽サークル「ましろ。」についての情報やDTM、ゲームについてだらだらぐだぐだ語ります。 たまにゲーム以外の事も。

 

3rdアルバム「ArcadiaCUBE」委託販売開始


Category: DTM   Tags: 同人  DTM  東方アレンジ  
前回書いた分の予定通り、ましろ。3rdアルバム「ArcadiaCUBE」がとらのあなにて委託販売開始です。

こちら。

試聴は弊社サイトから可能です。

が、やっぱりせっかくなのでYoutubeリンクを張っておきまする。



で、「an insomniac from west-東の国の眠らない夜-」はフル試聴可能です。

ニコニコ動画版


ニコ動版は若干音質がアレなので、Youtube版も。



以上、よろしくお願い致します。

現時点ではとらのあなのみでの委託になっていますが、2nd、これから委託予定の4th共々、他社様とも委託関連の話を詰めて行こうと考えています。
2ndと比べて納品は少数ですので、お早めに…ってまぁ、売り切れる事は無いと思うけど。

しかし一覧から観ると東方関連のイラストの中に工場の写真があるのはちょっと面白いなwww

今だから出来る裏話としては…。

何度か書いたかもしれませんが、元々のコンセプトは「和」でした。
が、何故か真っ先に思いついたのが「3連を多用した偽ジャンプスタイル」でして、今までの活動の経緯から、「他のメンバーも『和』から若干外れてくるんじゃないか?」と考えてたら、
二人ともバッチリ「和」で来ちゃった。
なので、個人的には1、2トラック目が「Aサイド」、3、4トラック目が「Bサイド」と勝手に呼んでいます。
「雅な雰囲気をハリウッドがブチ壊した」、そう思って頂ければ。

製作中の裏話としては、やっぱり元々「an insomniac from west」は収録するつもりは無かったんですね。
実際の所、「MENDES」×「千年幻想郷」をやろうとしていたのですが、
異常に複雑な変拍子になって、作ってる自分が訳が解らなくなったので断念した、という…。
リズムが3+3+3+2拍子でピアノが4+4+3とかそんな感じでピアノロール見ながら「………???」と。
ちなみにBPMは264ぐらいでやろうとして「これ無理やん」と思って倍速のBPM320で最初はやってました。
そんなつもりは無かったのにやたらとプログレッシヴな方向になって行って、10日でそんなもん作れるかボケェと思いながら挫折。
で、最終的に本格的に時間が無くなって、先に製作していた「an insomniac from west」を提出したという…。
最終的にはDJ Scarlettのリマスターが入って何とかなりましたとさ。

あとは何やろう、あ、イラストレーター確保出来ず+時間が無くてジャケがオンデマンド印刷。
これはねー…、前者は仕方ないとして、後者は自分の計算ミスですね。
いつも最終的に「この日に入稿出来たらギリギリで何とかなる」ラインを設けてまして、その通りに何とか行ったと思いきや、自分の計算ミスでオフセットだと間に合わないという事態に。
そこで結局、泣く泣くオンデマンド印刷と相成った訳ですが、やっぱり2ndや今回の4thと比較すると色にムラがあったり、ブラックがちょっと盛り上がってたりする訳です。
コレを見たらたぶん誰でも「二度とオンデマンドではやるまい」と思うハズ。
まぁ、3rdの製作自体がその前月の例大祭SPが異常に楽しかった事もあって、二人とも軽く燃え尽き症候群になっていた、というのもあったんですが。
あとはこの写真!
コレはイラストレーターを確保出来なかった事もあって、急遽出てきた案ではあったんですが…。
写真は三重県の四日市工業地帯です。
10月のど真ん中、夜中の1時ぐらいから行って写真を撮ってきました。
まだ夜もそんなに寒くなかったので「大丈夫やろー」と二人ともタカをくくってたら、強烈な海風で超寒かったという思い出。
おかげで写真自体は個人的にも気に入っています。(撮影はDJ Scarlettですが)
それこそ、弊社サイトの背景にするぐらい。
ただ、未だに不思議なのはM3の会場でコレを指して「新譜ください」って言われた事。
全員が全員、そういう風にお買い上げ頂いたのですが、これ何で新譜って解ったんだろう???
M3前にサイトも更新したし、Twitterでも何度か告知等していましたが、2ndのレミリアから工場の写真で新譜と解る情報は告知以外では無かったハズ…。
意外と工場とか好きな人多いんやなー、と勝手に解釈しています。

そうそう。撮影で四日市の海まで行ったんですが、その時に「赤と緑に光る2つの火の玉状の物体」を目撃してまった、という事もありました。
明らかに防波堤の向こう側(海)で何か飛んでたんだよ…。
あと、夜中の3時とかいう時間帯に明かりの類を一切持たずに河川敷を歩いていた人、とか、対岸で懐中電灯を頼りにひたすら何かをしている人(探し物?)を見たりして、なんか違う意味で色々あった撮影でした。
特に前者は心臓に悪かった。こっちはランタンを2つ持ってて明るいけど、明るい所から暗い所って見えないよね…。
気付いた時には結構近い距離にいて、軽く心臓が跳ねたのを覚えています…。

今だから笑って話せる裏話、としてはこんなもんかな?
自分の楽曲については今までTwitter、ブログ、mixiで散々書いてきたのでもう良いでしょうw
そんな感じで、M3用の楽曲に血を吐きながら挑みつつ、M3と例大祭でW新作(1枚は「Alle Seelen Gedicht」、という形になれるように精進する所存でございまする。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方プロジェクト    ジャンル : ゲーム


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
タグリスト

 
プロフィール

GiT(じっと)

Author:GiT(じっと)
ゲームと音楽が好きなダメな人。

使用機材とか

色々

ましろ。
Youtube
ニコニコ動画
Soundcloud


 
Twitterフィード
 
 
 
Amazon TVゲームベストセラー
 
 
ブクログ
読んだ本やプレイしたゲームを忘れないように…。
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
Amazon ホビーベストセラー
 


Archive   RSS   Login