こんぱち。

音楽サークル「ましろ。」についての情報やDTM、ゲームについてだらだらぐだぐだ語ります。 たまにゲーム以外の事も。

 

今年のまとめ 音楽篇


Category: ブログ   Tags: 同人  DTM  東方アレンジ  ましろ。  
まぁとりあえず、という事で。
今年何曲作ったっけ、とかそういう事を振り返りつつ、音楽的にどういう年だったのかを順に見て行きましょうと。

1月~3月

Twitterを始める。
左側にツイート表示欄も付いておりますな。
元々、友人から面白いよ、と勧められて始めた感じ。
そしたら結構色んな人がやっていて、特にゲーム業界とか音楽関連の人が多くて、気付けばハマってた。
何より、Twitterで高田雅史さんと村井聖夜さんとやり取りが出来たのが嬉しかったなー。
特に村井さんは10年ほど前、ご自身のサイトで色々とやりとりをさせて貰って、ポップンミュージックの「龍舞 ~DRAGON DANCE」の耳コピを聴いて貰った、という非常に勝手な経緯の元、これまた勝手に心の師匠と呼ばせて頂いております。
まぁリンク先の映像は「アイドルマスター」だけどw
当時はVirtual Sound Canvasで耳コピをやっておりまして、(サイトもあったのよ)
その音源で聴いて貰ったなぁ…。
ちなみに当時言われた事は「よく頑張った、でも白玉コードがまだ間違ってる」でした。
で、およそ10年ぶり近くにTwitterで再会(?)出来まして、「HNに見覚えありますよー」と言われて、
当時これこれこうでこう言われましたw って言ったら、「俺そんなビッグマウスな事言ってました?w」とw
どちらにしても当時、聖夜さんに褒められたのが嬉しくてまだ音楽をずるずるとやっていたような感じではあります。
高田さんは「シルバー事件」からの大ファンで、昔作った「Cave」耳コピを「聴いたような気がする…」と仰っられてもうなんか俺ゴールしても良いよね? って感じでした。
(「Cave」は後日、VSTなり何なりでやり直して、最終的に高田さん本人に聴いて頂けました。…今思うと何て事を)

そして、3月にはDJ Scarlettに誘われて「ましろ。」に1曲、東方アレンジを提供する事に。
一番最初は「東の国の眠らない夜」で行ったんですが、諸事情により流れて、
狂気の瞳」のアレンジをする事に。
3月後半~4月終わり頃まで週末は常に名古屋へ行っていた気がする。

1月~3月で作ったもの。

Second Heaven - Ryu☆(耳コピ)


chiptune de makina(for fire-fly)
これは村井さん製作のプラグイン、「FAMISYNTH II」だけで鳴っている曲です。
中身はマキナをファミコン音源で鳴らしたよ、というだけのモノですが…。
村井さんに「前にこんなんやってました、てへ☆」って言ったらRTされたw

4月~6月

前述の「ましろ。」に何だかんだと正式に参加する事になり、「ましろ。」所属扱いに。
5月には東京流通センターで「M3 2010 春」が行われまして、「ましろ。」初出陣。
まぁ結果は…、ね? 今だからぶっちゃけて言うと、17枚でした。
まぁ、サイトも無い、サイトが無けりゃネット上での試聴音源も無い、持って行ったのはCDとアクリルパネルのみ!
という、非常に男らしい(無謀)装備で挑んだ訳ですが、まぁ…、ジャケットのおかげで出たようなもんだと今でも思ってます。
でないと手に取らんでしょ…。でも、この時に手に取って頂いた方の事はたぶん一生忘れません。
とにかく、色々と考えさせられた初出陣でした。

6月、何となく日曜の昼にPC付けてTwitterに興じていたら突然にブルースクリーン。
2009年末にメモリを2GBに増設して年初に再インストールして、何度かちらほら、とブルスクは出ていたのですが、
何故かこの時は本能的に「もうダメだ!」と思いまして、夕方手前から唐突に大阪・日本橋まで行ってきました。
おかげでPCはPentium 4の2.4GHZから、Core i5の3GHZ、Windows7になりましたとさ。
しかしWindowsを32bit版にしたのは失敗だった…、これから買う人、色々作業する人は64bitの方が良いですよ、たぶん。
なんせメモリの3GB制限が辛い。
と言うのも、同時にSONARを「LE」から「SONAR 8.5 Studio」に変えまして、更に「BFD2」(ドラム音源)を導入した訳ですが、
この「BFD2」がね…、起動するだけでメモリ1GBは楽勝で食います。
そこへSONARを起動してVSTプラグインを色々放り込むと…、おや、使用メモリが2.7GB。
なので、64bit版にした方が良いです。(SONARとBFD2を使うなら)

この頃に作ったもの。


なんやかんやと過去の記事で書いているので詳細はそちらで。


3月に作ったものの流れてしまったものをちゃんと完成させた版。
ドラムをBFD2にしたので一気に生っぽくなりました。
これは紆余曲折あって、リマスターされて「ましろ。」の3枚目、「ArcadiaCUBE」に収録される運びになりました。

7月~9月

7月に入って、「例大祭SP」に当選してしまった「ましろ。」
「次はドラムンベースだ!」の号令の元、真っ先に思いついたのはカクちゃんムンベ。
この頃から名古屋へ行く=アフィリアへ行く、の図式が確立される。
Twitterやその他で言ったかもしれませんが、「ましろ。」の2nd、「Starsclock Accelerator」のタイトル、実はアフィリアが深く関わっているのです。
名古屋のアフィリアのキャストさんに敬礼をしないといけないぐらい。
自分は1曲のみの提供でしたが、7月の終わり頃から締め切りギリギリまで作業した、恐らく今までで一番時間のかかった1曲となりました。
ジャケットイラストは大和狸さんにお願いし、ロゴやその他のデザインはプロ、サイトの方にも試聴音源を上げて中身も良い曲が揃って、
思い入れとしては一番大きいのが「Starsclock Accelerator」です。
とにかく5月のM3から色んな部分でレベルアップ出来たんじゃないかと。
「やれる事はやった! 後はどうにでもなれ!」という勢いで例大祭SPへ出陣。
結果的に、この2ndは今までの3枚の中で一番良く出るCDとなりました。
俺は勝手に「2ndパワー」と呼んでいますがw
事実、「ましろ。」のスペース前に一瞬だけど3人ほど並んだり、「何があったの」と二人で逆に戦慄。
例大祭SPについては過去の記事も参照、という事で一つ。

作ったもの。

ニコ動に上げた順序的には「an insomniac from west」と逆になりますが、当時は収録する予定が無かったので…。
色々と細かい話はこちらで。

10月~12月

「例大祭SP」のイベント当日には既に「M3 2010 秋」への参戦も決定しておりまして、
当初のコンセプトは…、「和」だったんです。いやホントに。
で、原曲をどうしようかなー、と思って色々聴いてたら「U.N.オーエンは彼女なのか?」が妙にヒットしまして、
何故か頭の中で真っ先に「3連符を使った偽ジャンプスタイル」というものが出てきまして…。
すいません、「和」を完全に無視しました、はい。
しかも他の曲はちゃんと「和」で来たっていうね。
雅な雰囲気をハリウッドがブチ壊した、そんな感じです。
まぁ、あの、M3直前の記事でも書きましたが、
このジャケットだけで中身を想像出来たら本当に凄いと今でも思う。

今だから言える裏話的なものとしてましてはですね…。

これはDJ Scarlettとも話していたんですが、正直な所、例大祭ほど真剣になれなかった、というのが本音です。
例大祭でやり切った感があったと言うか…、まぁ、例大祭からM3までの期限が一ヶ月しか無かった、というのもあったんですが、
どうにも例大祭の時とモチベーションが違ったと言うか…。難しい所ですね。
しかも結果的にはM3の会場では2ndの方が2枚ほど多く出たという。うーむ。
まぁ、M3に関してはこちらのまとめを参照、という事で。

まとめの方でも書いていますが、この時にm1dyの旦那とお会い出来て鳥肌が立ったのは忘れません。
後日Twitterの方でも少しやり取りさせて頂きました。

12月に、「ましろ。」としては年内最後のイベント、「吉田オルタナティヴ」に出演。
この時にも色んな人とお会いさせて頂きました。
…特に朱鳳さんとは美味い酒が飲める気がする。ガンダム的に考えて。
ま、私ほとんど飲めませんけどね。

それと、機材が色々と一気に増えた一年でもあります。
PCやら作業環境はもとより、ハードからソフトシンセ、ギターまで。
ま、それもこれを参照して頂いたら一発で終わる話なんですけども。

とにかく、今年はTwitterが中心にあった一年だったと思います。
今年に色々とお話させて頂いたり、お会い出来た人はほとんどがTwitter絡みではないでしょうか。
ゆる~い結びつき、かもしれないけど、実際にお会いしたりリプライでやり取りしてると「そうでもないよなー」という気もしてきます。

さて、今後ですが。

「ましろ。」は3月開催予定の「例大祭」に応募しております。まだ合否は出ていませんが…。
一応、5月のM3、そして夏コミへの構想も出来つつある、という状態です。
冬コミは今回応募しなかった(出来なかった)けど、充電、という意味ではそれで良かったのかも知れません。
2011年も色々と波乱万丈になりそうです。音楽的には今年より充実させたいですね。
ちなみに、今年作った曲はちゃんと計算したら11曲あったけど、もう良いよねリンク…。
5月のM3用のストックが一つ、骨組みが出来た状態なので(「ましろ。」1st収録の「Transmitter」をリミックス)
年明けからは合否に関わらず「例大祭」用の曲作りを行っていこうかと。
まぁ、作業速度が遅いからね…、速めにやるに越した事は無いし、落選してもストックが出来たと思えば。

そんな感じです。
サークルとしてイベントに色々と参加させて頂き、濃密ながら本当にあっと言う間の一年でした。
イベントから知り合った方、Twitterから知り合った方、CDを手に取って頂いた方、感想まで言ってくれた方、
サークル運営、CD製作に関わった全員に鳴謝!!
DJ Scarlett、ましろ。共々、今後ともよろしくお願い致します。
またお会いしましょう。(出来れば来年の早い段階で)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材    ジャンル : 音楽


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
タグリスト

 
プロフィール

GiT(じっと)

Author:GiT(じっと)
ゲームと音楽が好きなダメな人。

使用機材とか

色々

ましろ。
Youtube
ニコニコ動画
Soundcloud


 
Twitterフィード
 
 
 
Amazon TVゲームベストセラー
 
 
ブクログ
読んだ本やプレイしたゲームを忘れないように…。
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
Amazon ホビーベストセラー
 


Archive   RSS   Login